インシグニアの氏高信頼

使用済みオペルインシグニア 使用済みオペルインシグニア

誰がすぐに中古車としてオペルインシグニアを購入したい気づく:主力オペルインシグニア2008は非常に異なっている必要があります - また、ブランドイメージ。そして、実際に彼の出現によってマークされ、ミッドレンジモデルの記章に成功しました...

使用済みオペルインシグニア 使用済みオペルインシグニア

... ライフスタイルのアクセントを設定します。彼の前任者のオペルインシグニアラインの固有の値で忠実 - パンクにいくつかの欠点を。 "インシグニアは、古いオペル値を体現:それは、信頼性と価格の価値があります"占めて...

使用済みオペルインシグニア 使用済みオペルインシグニア

... インクルード "TÜVレポート2016"、自動車の一般検査(HU)で使用オペルインシグニアは続行しませ落ちるとスコア "本当に良い結果"、シャーシ側は、車軸サスペンションやドライブ使用オペルインシグニアのシャフトほとんどない問題を作ります。

使用済みオペルインシグニア 使用済みオペルインシグニア

防錆が良いです。欠陥の増加量で3年後に最初のHUでオペルインシグニアを使用したときのみ、ブレーキディスクとチューブが落ちます。また、エンジンへのオイルの損失及び伝送が使用記章に見出されます。

使用済みオペルインシグニア 使用済みオペルインシグニア

道端の間に違いがあり、どのくらいHUと切断、ADACの故障統計を示しています。 "インシグニアはpannenanfälligstenモデルとミドルクラスの一つです"、クラブは書いています。特筆すべきは、主にオペルのディーゼルモデルです...

使用済みオペルインシグニア 使用済みオペルインシグニア

... 記章2009年から2011年に彼らは、多くの場合、チャージ圧力制御やエンジンの欠陥を持っています。また、スライドしたターボホースが使用オペルインシグニアのための問題です。エンジン管理の障害は、インシグニアのディーゼルモデルで落ちました...

使用済みオペルインシグニア 使用済みオペルインシグニア

... ガソリン2013 2014ならびに故障点火コイル(2010から2009)。リコールいくつかありました:オペルインシグニアの絶大な人気を誇る2リッターディーゼルは、部分的に問題のある運転。最近のアクションは2,013合計61,000の関与しました...

使用済みオペルインシグニア 使用済みオペルインシグニア

... エンジンコントロールユニットのソフトウェアエラーに2012年から2009年から建設期間の記章。が使用インシグニアでのエンジンの損傷につながる可能性があります。また、電気パーキングブレーキに問題が原因で、すでにバックオペルインシグニアを(使用)していました...

使用済みオペルインシグニアOPC 使用済みオペルインシグニアOPC

... ワークショップインチ中古オペルインシグニアのためのエンジンの範囲は素晴らしいです。パワー・スピアヘッド325馬力の最大に来OPCモデルです。最も弱いガソリンは115馬力を与えます。余裕がインストールされた一連のディーゼルエンジンの初めから...

使用済みオペルインシグニア 使用済みオペルインシグニア

... 195馬力の使用110馬力のための記章。中古車市場では、使用オペルインシグニア2.8としてV6はまだ10900ユーロの平均をSchwackeに従って2008年から260馬力とターボスポーツツアラーの4x4のスポーツコスト - で...

使用済みオペルインシグニアOPC 使用済みオペルインシグニアOPC

... スピードメーターで約112800キロ。 14250ユーロの平均まだ使用オペルInsiginaはスタート/上場2012(78000キロ)から130馬力とスポーツを停止2.0のCDTiエコフレックススポーツツアラーです。

中古車購入:オペルインシグニアは、オペルの新しいデザインの時代1を予告しました。そして今日?使用済みの記章は、特に信頼性の高いです!彼らの祖先の明確な遺産。

誰がすぐに中古車としてオペルインシグニアを購入したい気づく:主力オペルインシグニア2008は非常に異なっている必要があります - また、ブランドイメージ。そして、実際に彼の出現によって明確なライフスタイルのアクセントに座ってミッドレンジモデルの記章に成功しました。彼の前任者のオペルインシグニアラインの固有の値で忠実 - パンクにいくつかの欠点を。 "インシグニアは、古いオペル値を体現:それは、信頼性と価格の価値があります"まとめ "TÜVレポート2016"、自動車の一般検査(HU)で使用オペルインシグニアは続行しませ落ちるとスコア "本当に良い結果"、シャーシ側は、車軸サスペンションやドライブ使用オペルインシグニアのシャフトほとんどない問題を作ります。防錆が良いです。欠陥の増加量で3年後に最初のHUでオペルインシグニアを使用したときのみ、ブレーキディスクとチューブが落ちます。また、エンジンへのオイルの損失及び伝送が使用記章に見出されます。道端の間に違いがあり、どのくらいHUと切断、ADACの故障統計を示しています。 "インシグニアはpannenanfälligstenモデルとミドルクラスの一つです"、クラブは書いています。 2009年から2011年にオペルインシグニアの、特にディーゼルモデルを打つ彼らは頻繁に充電圧力制御やエンジン上の欠陥を持っています。また、スライドしたターボホースが使用オペルインシグニアのための問題です。エンジン管理の乱れ2013及び2014記章ディーゼルモデル、並びにガソリンの故障点火コイル(2010から2009)にまで低下しました。 詳細情報:使用される高級サルーン

ビデオでのオペル・インシグニア:

オペルインシグニアは、複数のコールバックを使用します

リコールいくつかありました:オペルインシグニアの絶大な人気を誇る2リッターディーゼルは、部分的に問題のある運転。 2013年には、最新のアクションが原因エンジンコントロールユニットのソフトウェアエラーに61,000記章2012年から2009年から工事期間の合計をカバーしました。が使用インシグニアでのエンジンの損傷につながる可能性があります。また、電気パーキングブレーキに問題が原因で(使用)していたオペルインシグニアすでにバックワークショップインチオペルは、最初は翌年の組み合わせで導入に比べて不十分な販売市場にステップとハッチバック記章をもたらしました。ロードマスターのライフスタイルの願望を強調するために、オペルは、新しいニックネームを選択しました:バンは今、スポーツツアラーから(55、前の年のように)代わりにキャラバンと呼ばれていました。ベクトラに加えて、インシグニアはまた、シグナムを置き換えます。 2013オペルインシグニアの前面と背面に光学的変化との改築がありました。また、シャーシ、エンジンや内装が改訂されました。その同じ年、オペルは高い指定されたワゴンバージョン、国ツアラーに提示しました。中古オペルインシグニアのためのエンジンの範囲は素晴らしいです。パワー・スピアヘッド325馬力の最大に来OPCモデルです。最も弱いガソリンは115馬力を与えます。シリーズ搭載されたディーゼルエンジンの開始以来記章で195馬力に110馬力を実現しました。代替駆動では、2012年半ばには220馬力と140馬力のバイオエタノールのバージョンでLPGバリアントを置き換えます。

詳細情報:スピードメーター公開トリックスター

価格:10.900ユーロからの記章を使用します

中古車市場では、まだ10900ユーロの平均をSchwackeに従って2008年から260馬力と2.8 V6ターボスポーツツアラーの4x4のスポーツよりも中古オペルインシグニアコスト - スピードメーターで約112800キロで。 14250ユーロの平均は、まだ使用オペルInsiginaは2012thの130馬力とのCDTiエコフレックススポーツツアラースタート/ストップスポーツを務め2.0であります(78000キロ)。統計では2013年のハッチバック1.4ターボLPGエコフレックスの革新(43200キロ)としてInsigina可能な車の250ユーロより。

詳細情報:中古車を購入するためのヒント