Only you and the machine

Morgan Roadster V6 When I sit down on this late summer Sunday morning after bad dreams in the Morgan Roadster, ... more links: "Morgan LifeCar - Classic and Modern»VIDEO: Morgan V6 and Opel GT"Wiesmann GT MF5 against seven competitors»Back to the article: Morgan Roadster V6 Morgan Roadster V6 ... to release completely pointless few kilos […]

Read More »

Offshoot of US-sister

Opel Cascada: Buick offshoot from Poland The in Opel development center Constructed Cascada running the future to the US market from the tape - in Poland Opel Cascada: Buick offshoot from Poland At the end of the decade, also a new Buick model will be manufactured at the Rüsselsheim Opel Cascada: Buick offshoot from Poland […]

Read More »

Shooting Brake to dream

Ford Mustang Shooting Brake Take heart, this Ford Mustang shooting brake could we liked! But when it comes to specific body styles ... © TheophilusChin.com Ford Mustang Shooting Brake ... is based on popular models, the German manufacturers in recent years have some novelty out of the hat ... © TheophilusChin.com Ford Mustang Shooting Brake […]

Read More »

Less waiting time

Fiat Panda Just six weeks waiting for customers on the Fiat Panda, which is to have prices starting at 9,990 euros. Maximum 37.07 percent discount are possible. From January to September 2011, the little Italian was 12,930 customers (Source: KBA / MeinAuto.de) BMW 1 Series customers wait between six and seven weeks is currently on […]

Read More »

China’s first Smartcar

China's first Smartcar The Roewe RX5 is China's first Smartcar. In cooperation with Alibaba, the largest Chinese automaker SAIC Motor Group (Shanghai Automotive Industry Corporation) goes one step further, claiming ... China's first Smartcar ... having built using the compact SUV the first production Smartcar the world. Alibaba, a Chinese equivalent of Amazon, Google and […]

Read More »

Show images LaFerrari successor?

Ferrari Patent Images It is not unusually for a carmaker to publish pictures of a new project, in the case of Ferrari Special Project we get ... © Ferrari Ferrari Patent Images ... However, no final prototypes to face, but only the patent illustrations and renderings. © Ferrari Ferrari Patent Images The images are from […]

Read More »

Flip Flop is dead? Not on RS 7

Audi RS 7 in the flip-flop dress by Autoflex Given this Audi RS 7, the images come up again. Pictures of dazzlingly colorful, bold tricked-tuning cars of the 1990s. So blatant the hype of the flip-flop lacquer was so extreme was the crash of the ... Audi RS 7 in the flip-flop dress by Autoflex […]

Read More »

The vehicles of Ozil & amp; Co.

EURO stars and their cars Mesut Özil was caught with his Ferrari at the wrong parking. What cars drive his famous colleagues? Photo: Europa Press via Getty Images / Assembly: www.autozeitung.de EURO stars and their cars The German-Turk drives the DFB team at the European Championships to peak performance. Whether Özil privately are just as […]

Read More »

Five stars for the Sorento

Kia Sorento (2015) The price of the Kia Sorento (2015) starts at 34,990 euros! © Kia Kia Sorento (2015) NCAP crash test of the euro, the kroeanische SUV achieved the top rating of five stars. © Kia Kia Sorento (2015) Inside, depending on equipment installed a seven or eight-inch display with Kia infotainment. © Kia […]

Read More »

Sporty Family Transportation

JE Design Seat Exeo ST The tuner sets out to create not only on the exterior of the combi JE Design Seat Exeo ST The performance of the top-end diesel increases to 210 hp, the TFSI engine are 270 hp available JE Design Seat Exeo ST For refining program also includes new side skirts JE […]

Read More »

アルピナB7は、新たな提示します

新しいアルピナB7 Biturbo(2016)は、電力の良い量が付属しています:608馬力と毎時100キロまで3.7秒でスプリントBuchloerの最大トルクの800 Nmのおかげ。 V8のbiturboのパワーはすべての4つの輪に配分し、毎時330キロのダッシュのトップスピードにB7を行っています。最もパワフルな生産モデル、エクステリアとインテリア洗練されたスタイルよりもはるかに高速に強いとは - そうB7は再び長く、それは家族の中での最高のBMW 7シリーズを取りました。

Read More »

ライトニングマックィーンの再構築

漫画の車:ディズニーライトニングマックィーンのレプリカ 米国tinkererの忠実な再現が漫画の車と同様の値を提供するかどうか、私たちは言うことができません。唯一の確実性は本当のことです "ライトニングマックィーン" 彼の映画の相手は紛らわしい似ています。 話すレースカー "ライトニングマックィーン" 私たちは、ディズニーのアニメ映画から知っています "車"、野心的な父親は現在、彼の息子の男と一対一に取り組んで家庭に再建漫画の車の驚きをしました。よさそうだ...ともいいですね! ディズニー映画で "車" それは子供に優しいペースの速いレースで競う車の話についてです。この映画のスターは、交感神経-撚りスポーツカーであります "ライトニングマックィーン"、漫画の車でも架空のエンジンを持っています!過給V8は、少なくとも限り、画面上のフィルムがちらつくよう...毎時320キロのカタパルトの最高速度に必要な電力、赤い車を提供します。 詳細情報:2021年にワイルドスピード  Sohnemann用ライトニングマックィーンのレプリカ 米国tinkererの忠実な再現が同様の値を提供するかどうか、私たちは言うことができません。唯一の確実性は本当のことです "ライトニングマックィーン" 彼の映画の相手は紛らわしい似ています。どうやら本物の車はディズニー映画の大ファンである必要があり、最新のほかの誕生日のために父親によって作られました。だから、父は子供たちの、おそらく多くを望みます。我々としても、リストを持っています... 詳細:これらは、クールな映画の車があります .埋め込み容器{位置:相対。パディング下:56.25パーセント。高さ:0;オーバーフロー:隠されました;最大幅:100%; } .embed容器はiframe、.embedコンテナオブジェクト、.embed容器埋め込み{位置:絶対。トップ:0;左:0;幅:100%;高さ:100%; }

Read More »

モデルカーレース毎時329キロ

テザー車の狂気 米国ではテザーカーの伝説の加速。速度だけで毎時329キロは急速Hatzそのピークです。 ©YouTubeの/ LSAUTOvideos 本 モデルカー 全くの狂気です!インクルード テザーカー アップ米国のミニサーキット毎時329キロにSTREAMLINERレース。回転ワームは無料です。モデルカーは、信じられないほどの毎時329キロまで加速しますあなたは自分の目でそれを見ていないならば - 1はほとんど信じていないでしょう。米国では小さなトラックでは、より具体的にウィッティアナは、このテザーカーは(特に軽快なモデルの車の名前は)信じられないほどの毎時329キロまで加速されます。電子ディスプレイによって証明として、ラウンド後のラウンドが急速に増加します。速度の増加の原因中央に主は、おそらくためには、ほぼ確実に回転ワームを負いました。動画: マッド女性はアウディQ3を取り壊さH2>

Read More »

テストアドバイスデータの読み、ベストバイ

VWトゥーラン1.4 TSI Comfortline 最近の改築では、広々としたトゥーランは、より大きなシャランデザインに適応しています VWトゥーラン1.4 TSI Comfortline 旅行中、ヴォルフスブルクは良いサスペンションと俊敏なハンドリングと確信して VWトゥーラン1.4 TSI Comfortline 非常によくトップ機器だけではなく、作られました。使いやすさ VWトゥーラン1.4 TSI Comfortline 公園支援は自動的に適切なギャップやコントロールを感じています VWトゥーラン1.4 TSI Comfortline 第二行:、折り畳み可能な可動及び取り外し可能な座席。 3行目の小さなスペース ノーKompaktvanはトゥーランとして彼のクラスを支配しました。良い理由があります それが人気のコンパクトバンクラスの比較試験に出るたび、勝者はほとんど常にあります VWトゥーラン. 私達はちょうど指のようなコースの時間を私たちに吸うていない、その成功は、ヴォルフスブルクは、ハード事実と資質を実証しました。トゥーランは695 1,989リットル(5人乗り)だけでなく、最も広いから負荷容量を有するものであるだけでなく、非常に良いサスペンション、座席や音響の快適さを台無しにします。それは、しかし、彼はスポンジ状の乗っていない購入、彼は軽快振る、安全かつ正確取扱いコースで、ここで寒さの中、競合他社のほとんどを提供します。 その他のショッピングガイドのトピック: AUTOZEITUNGの無料のニュースレターの購読 また、VWは、2行目の3、移動可能な折り畳み式と取り外し可能な個々の席に輝くきれいなライン、完璧なハンドリングと優れた汎用性のおかげで輝いています。余分な725ユーロのために、トゥーランはすでに第3行目では非常にタイトである7人乗り、としてプルアップします。 こうしたA VWトゥーラン 簡単でも、特に有利でもありません。しかしながら、一つのは、二つの105馬力のエントリレベルのバージョンで(ガソリン:24900ユーロから:21975、ディーゼルから)控えるべきです。トゥーランTSI 1.4:オルタナティブ - 良いが、高価な選択は(28800ユーロから140馬力)2.0 TDIです。 ユルゲン・フォークト 結論 座席の後ろの列で少し狭いスペース場合トゥーランは、ハンドリング、快適性と品質のライバルよりも優れています。エンジンの広い範囲を推奨デュアルクラッチトランスミッションといくつかのケースで組み合わせることができます。それの一つ作ります VWトゥーラン そのクラスで最も高価。 AUTOZEITUNGの推奨:次のページで読みます 購入のヒント:ALTERNATIVE - TSI INSTEAD TDI 高いビルドトゥーランあなたは、効率的で強力な、しかし高価な2.0ディーゼルに迅速に傾向があるとき。しかし、ターボと1.4 TSIガソリンエンジンは、/ 140馬力を過給し、本当に選択肢があります。彼は、許容可能な消費と力強く働いて、非常に培養された実行され、すでにラジオ/ CDやエアコンなどのエキストラの基本的なニーズを満たす中央コンフォートライン、から26600ユーロのために提供されています。  AUTOZEITUNGの推薦   VW TOURAN […]

Read More »

成功したモデル

ポルシェパナメーラ - バイヤーガイド ディーゼル超えるガソリンからハイブリッドに至るまで - ポルシェパナメーラは皆のために排他性を提供しています 装束 インテリアで始まる:あり、パナメーラは、その洗練によって際立っています エグゼクティブバージョン パナメーラのエグゼクティブバージョンはリアに十分なスペースを提供しています マルチファンクションステアリングホイール 多機能:すべてのモデルに標準ハンドル、マニュアルギアチェンジのための2つのスライドボタンと アルカンタラとステアリングホイール アルカンタラ:SportDesignステアリングホイールの特に便利なデザイン、追加費用167ユーロ ターボS - 570馬力とチラシ すぐに過ぎて飛ぶ毎時310キロでパラジウム金属でパナメーラする必要があり、それはターボS.されています彼のためにそこにこれだけの色であるが、彼は速いドライブ。 180024ユーロからの価格のために、彼は2014年、標準装備として、カーボンセラミックブレーキの初めから持っています。 エクストラと特別な機器 - ダイヤル 計器クラスタ、白色または赤色の背景(590 EUR) エクストラと特別な機器 - クローズ援助 搭乗ドアのラウドスラミング?エレガントな、それはSoftClose技術で行く(702ユーロ) エクストラと特別な機器 - 車線変更アシスタント センサーは、衝突(690ユーロ)から保護するための背面と側面の環境を監視します エクストラと特別装備 - ブレーキ パナメーラのための5つの異なるブレーキがあります。トップモデル:(8509ユーロから、シリーズターボS)カーボンセラミック系 エクストラと特別な機器 - ポルシェのApp アプリケーションごとに、多数の車両機能は、リモートでiPhoneやモニターを通じて便利に制御することができます パナメーラSハイブリッドE- ハイテクプラグイン:ベースガソリンと一緒にとパナメーラのディーゼルハイブリッドバージョンは、シリーズのベストセラーモデルの一つです。これは驚くべきことではない:技術は完全に6.4リットルの現実的な消費を充電しても、純粋な電気モードで完全に新しいドライビング体験を提供していますことができます。残念ながら、購入価格は非常にあります 高い、ディーゼルは、純粋に経済的により良い選択である理由です。 パナメーラSハイブリッドE- また、ソケットなしでそれを行く:電動機のボタンE-チャージを使用すると、発電機となり エンジン - V6ガソリンエンジン 2つのターボ過給機420とPSが使用されている3.6リットルの6塩基新しいV6に加えて。古いV8よりも経済的、 少ない音で エンジン - V8ガソリンエンジン パナメーラターボ(520馬力)とターボS(570馬力)で2つのターボ過給機でのみGTS(440馬力)でターボ、無し エンジン […]

Read More »

Page 9 of 4,354« First...567891011121314...2030405060708090100110...Last »